スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土岐麻子『STANDARDS~土岐麻子ジャズを歌う~』

STANDARDS~土岐麻子ジャズを歌う~STANDARDS~土岐麻子ジャズを歌う~
(2004/02/25)
土岐麻子

商品詳細を見る

01.My Favorite Things
02.September
03.The Good Life
04.Everybody Wants To Rule The World
05.Feelin' Good
06.Like Someone In Love

土岐麻子さんのソロ・デビューアルバム。
サックスプレイヤーである父・土岐英史氏との共同プロデュース作品である。

「ジャズを歌う」とあるように、この作品では往年のジャズナンバーをカバーしている。
が、Earth,Wind&Fireの代表曲である(2)が収録されている点を考えると、様々な楽曲をジャズ「で」歌い上げるというのが実際のコンセプトのようだ。

土岐さんがボーカルを務めていた「cymbals」と比べると、音楽性は大きく異なる。
しかし、全体を聴いていると土岐さんのボーカルはジャズにも合っていると思った。
英語の発音は相変わらず自然であるし、ジャズ自体も歌い慣れているような気がする。
長年音楽に携わっているお父様の影響もあるかも知れない。

ボーカルもさることながら、父・英史氏によるサックスも中々。
重厚なサウンドが楽曲に更なる深みを与えている。

ジャズでありながらボサノヴァの要素も入っているので、気軽に聴けるのが良い。
私筆者のようなジャズ初心者にも、ジャズを知るきっかけとしてお勧めできる。

レーベルLD&K
筆者の評価★★★★★
ベスト303.The Good Life
05.Feelin' Good
01.My Favorite Things
スポンサーサイト

テーマ : ジャズ/フュージョン
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

点滅男

Author:点滅男
岐阜県に在住の'91年組の男。
中学時代に懐メロに出会う。車を手にして以降は、東海3県の中古CD店を駆け回っている。同年代の友人に対してカラオケの選曲でジェネレーションギャップ感じがち。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。